「童貞」タグのついた作品

  • [アロマコミック] お願いです。あなたの名刀チ●ポを挿れてください 上巻

    価格:1,080円

    [アロマコミック] お願いです。あなたの名刀チ●ポを挿れてください 上巻
    藤原忠臣は仙石学園で教鞭を執る、ごくごく地味な英語教師だった。いつかは教え子の上杉遥香と電撃結婚することを夢見て、いやらしい妄想をする日々を過ごしていた。ところがある日、藤原の股間が伝説の名刀に姿を変えて現れたものだと判明し、生活が一変した。名刀と交わる者だけがその力を手にすることができると知る、ふたりの教え子が藤原の貞操を巡り、急接近してきたのだ!藤原にベタ惚れで関係を迫るギャルの武田カレンと、藤原の貞操を守ろうとする生徒会長の上杉遥香。藤原はカレンに心を動かされてしまうのか?それとも、愛しの遥香を振り向かせることができるのだろうか?
    ※本作品は原作者の協力により制作しました。
  • [悶々堂] 教育ママは息子の精通まで管理しちゃいます!! 上巻

    価格:972円

    [悶々堂] 教育ママは息子の精通まで管理しちゃいます!! 上巻
    弘明の母親、聡子は近所でも有名な教育ママ。
    年齢の割には厳しい門限に勉強時間…更に聡子の世話はそれだけに留まらず、既に一人でお風呂に入れると主張する弘明を頭ごなしに否定し、お互いの身体を擦り付けて洗う…そんな偏執的な愛情に不満を抱く弘明だったが、という絶対者を前に拒否の意を示せずにいた。
    そんなある日の夜、聡子は弘明を自室へと招く…いつもだったらもう寝る時間なのに何故?と疑問に思う弘明だが、「ベッドに横になりなさい」という母親の言葉にいつも通り盲目的に従ってしまう…すると何と、聡子は弘明の性器を露わにし、それを自らの胸でしごき始め…そして言う。
    「ママがあなたを大人の男にしてあげる」
    ※本作品は原作者の協力により制作しました。
  • [悶々堂] ち●こを握られて戸惑う孫に欲情する淫乱祖母

    価格:1,620円

    [悶々堂] ち●こを握られて戸惑う孫に欲情する淫乱祖母
    夏休み。主人公、博は憂鬱な気分を抱え祖母の家へと向かう車に揺られていた。
    今年に受験を控えた多感な年ごろの彼は、5年ぶりに会う祖母と何を話せばいいのか悩んでいたのだ。
    そんな気分は、祖母との再会により一変する。再会の抱擁で、同級生にはない匂いと豊満な胸を感じる博。
    そしてその夜、彼はふとしたことから祖母の自慰行為を目撃してしまう。
    しかもあろうことか彼女は博の名を呼んでいたのだ。
    祖母に潜む女を感じ始めた博…そして祖母も博の中に潜む男を感じ、更に自身の中に潜む淫らな欲望に目覚めていく。
    孫と、祖母の関係から、男と女の関係に溺れていく二人。
    一体彼らはどこへ向かうのか。ひと夏の、肉欲の夏休みが今、幕を開ける。
    ※本作品は原作者の協力により制作しました。
  • [独特のM] さくっと色仕掛け×4!~あなたを陥れる4人の悪女達~

    価格:1,080円

    [独特のM] さくっと色仕掛け×4!~あなたを陥れる4人の悪女達~
    ※本作品はバイノーラル作品ではありません。あらかじめご了承ください。
     色仕掛け短編音声作品×4です。
    1.せっかくの報酬を王女様に……
    マゾレベル……3
    11分48秒
    【あなたはこんな人】
     世界を救った勇者。しかしその代償は大きく、失ったもののためにも、
    報酬をきっちりもらわないといけないと思い、王宮にやってきました。
    世界を救うことだけを考えて生きてきたので、女性経験はありません。
     ちなみに勇者の加護は未だ継続していますが、嘘を吐くと消えてしま
    います。このことは王女様など一部の人しか知りません。
     
    2.可愛い新妻にはめられたのは……
    マゾレベル……4
    11分05秒
    【あなたはこんな人】
     さきほど結婚式を挙げてきた新郎さん。
     可愛くて大好きな彼女とついに結婚式を上げることができて、幸せの
    絶頂にいます。
     そのまま新婚旅行で二人っきり、ついに初夜を迎えることになったの
    ですが……
    3.カジノで出会ったバニーガールに……
    マゾレベル……2
    8分20秒
    【あなたはこんな人】
     一攫千金を狙うギャンブラー。
     巷で噂の高レート (さらに…)
  • [Aボイス] 彼が女子制服に着替えたら

    [Aボイス] 彼が女子制服に着替えたら
    【彼が女子制服に着替えたら】
    再生総時間・64分
    声優・星もえる
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    【前作購入者の方へ】
    本シリーズは『風花ましろ』さんから『星もえる』さんへ声優が変わりました。
    前作『彼が着替えたら』をご購入者の方はサンプルでご確認ください。
    また、前作『彼が着替えたら』に追加ファイルがあります。
    内容は『星もえる』さんによる『彼が着替えたら』の音声データとなります。
    前作をご購入の方は再度ダウンロードしてご確認下さい。
    ―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    【テストとご褒美と】
    キリっとした顔立ち、ちょっと真面目な性格、クールな見た目。
    そんな『彼』には『自分』にしか知らない秘密がある。
    最近、頼めば女装してくれるし、ちょっと強引に押せばキスくらいならさせてくれる。
    まだ『そういう気』は無いと言い張るが、このままいけば・・・そんな事を考えてしまう。
    幸いというか、もうすぐ定期試験。いつも通り二人で勉強、そこで頑張ればもしかしたら・・ (さらに…)
  • [悶々堂] 学生最後の夏休みに漂流…辿り着いた島に男は俺一人!

    価格:1,296円

    [悶々堂] 学生最後の夏休みに漂流…辿り着いた島に男は俺一人!
    童貞卒業をこのひと夏に賭ける!そう決めた主人公は友人らと旅行にいくが、乗っていた船が難破し、一人だけ知らない島に流れ着く。途方に暮れていた時に声を掛けてくれたのは、美少女であった!しかし清純そうな彼女の口から出た言葉は「私と子作りしてください!」…実はその島は、女しか産まれない呪われた王家、ガレンダ国が持つプライベート島であった。王女が島に流れ着いた男と子作りする為だけに作られた島であり、王女である彼女はそこで子作りをしなければならなかった。一目惚れの相手と妊娠させるまでエッチができることを了承した主人公だが彼女はなんと大の男嫌いで…。波乱万丈な子作りの夏はどうなってしまうのか…!?
    ※本作品は原作者の協力により制作しました。
  • [トミヒロ、] 童貞の俺を誘惑するえっちな女子たち!?第5話

    [トミヒロ、] 童貞の俺を誘惑するえっちな女子たち!?第5話

    (さらに…)

  • [悶々堂] 若い精液が欲しい…特待生を誘惑する美人大家・つむぎ 4巻

    価格:1,080円

    [悶々堂] 若い精液が欲しい…特待生を誘惑する美人大家・つむぎ 4巻
    貧乏学生の僕は憧れの学校に特待生で入るも、住まい探しに困っていた。そこへ届いた一枚の手紙。何と!とあるアパートの大家さんがタダで住まわせてくれるんだって!ドキドキしながら会った大家さんは、顔良し!性格良し!おっぱい良し!の超ドストライクな女性だったんだ!そしてもう一人の住人のお姉さんもエロい体をしてて…!そんな二人との生活は、ムフフなハプニングが起こりまくり!僕にもついに春が訪れる!そう感じたんだ!――でも、あれれ?二人の様子がおかしいぞ?えっ何でそんなエッチな事をしているの?あれ?これって縄?どうして椅子なんかに!?そんな…僕はただ幸せな生活を送りたかったのに…僕は一体どうなっちゃうの~!?
    ※本作品は原作者の協力により制作しました。
  • [アロマコミック] 眠ってる、従姉の部屋に忍び込み。 2巻

    価格:864円

    [アロマコミック] 眠ってる、従姉の部屋に忍び込み。 2巻
    つい先日、両親が離婚した。
    空気の悪い家にいたくなかった俺は、「うちに来ないか」と言ってくれた叔父さんの誘いを受ける事にした…が、叔父さんには俺の二つ年上の娘さんがいた。
    娘さん…小夜さんは凄く綺麗な人で、毎日気まずく思いながら彼女と生活していた。
    そんなある日の夜、小夜さんがリビングにスマホを忘れている事に気づき、部屋へと届ける事に…しかし、彼女は既に眠っていた。
    その綺麗な寝顔を見ているうちに、自然と体が動き出す…気付けば、俺は小夜さんの下着を外し、その乳房を揉んでいた。
    しかし、夢中になりその感触を楽しんでいた時。
    「…何してるの?」
    聞こえる筈のないその声を聞いた瞬間、俺達の関係は変わった……。
    ※本作品は原作者の協力により制作しました。
  • [アロマコミック] 再婚したいけど実の娘にチ○コを握られてて無理っぽい 2巻

    価格:972円

    [アロマコミック] 再婚したいけど実の娘にチ○コを握られてて無理っぽい 2巻
    俺には発育盛りの娘が3人いる。妻を早くに亡くし、男手ひとつで育ててきた可愛い娘たちだ。しかし、最近手を焼いていることがある。俺には再婚を考えている綾子さんという素敵な女性がいるのだが、娘たちがあの手この手で彼女とのデートを阻止しようとしてくるのだ。俺が寝ていると下着のまま布団に潜り込んできたり、シュークリームを胸の谷間にわざと落として、食べてとせがんできたり。なんて愚かな娘たちだ。俺がそんな色仕掛けに負けるわけがない。と、思っていたのに…。情に流されて、俺は娘を抱いた。次々と抱いた。禁断の関係はどうしてこんなに甘美なのだろう…。
    ※本作品は原作者の協力により制作しました。