• [一刀両断] ヤクザのキメセク奴隷になった女 ?人間を辞めた女教師と婚約中の一般女性?

    価格:864円

    [一刀両断] ヤクザのキメセク奴隷になった女 ?人間を辞めた女教師と婚約中の一般女性?
    薬物とは無縁の世界で生きてきたごく普通の真面目な一般女性がヤクザに薬漬けにされたあげく寝取られ、キメセク中毒の変態女に成り果てる…というお話です。
    ◆体験版がボリュームアップ!
    体験版には差分を含むセリフなし画像46枚に加え、本編より175ページを収録しました。
    体験版だけでも十分楽しめる内容となっているので、ぜひ試し読みしてみて下さい。
    ◆こんな方におすすめ
    素人女性がヤクザに覚せい剤を注射された途端、ふしだらに豹変してしまいます。
    おっぱいが大きな女性が汗だくで快楽に悶える姿が好きな方におすすめです。
    フタナリメインの作品ではありませんが、終盤の2シーンのみフタナリ化した女教師が3Pで絡む場面があります。
    ◆収録内容
    基本CG21枚(内、Hシーン18枚)+ストーリー用CG
    本編588ページ
    セリフなし画像338ページ
    計929ページ(表紙、目次を含む)
    画像サイズ: 1920×1080px
    Hシーンの内容は
    孕ませ、妊婦の生ハメ交尾、母乳噴射、薬物の注射シーン、中出し断面図、オナニー、駅弁ファック、ハメ撮り映像を見せられながらのセックス、3Pでの乱交、通常のフェラ、強制イラマチオ、その他…といった構成になっています。
    物語は、序章、第1章?第13章、最終章という流れで進みます。
    スマートフォンでも読みやすいよう冒頭に各章へのページ番号をふった目次などもつけてみました。
    またセリフなし画像は見やすいよう一部編集を加え、順序なども入れ替えている箇所があります。
    ◆物語のあらすじ
    海沿いにある街。
    近頃、度々テレビの報道番組を騒がせている薬物絡みで逮捕者が出たというニュース。
    この街をよく知らない者からすれば薬物などこのような一見平和に見える街とは無縁の話だと誰もが思うだろう。
    しかし・・・
    この街の人々にとってはそうとは言い切れない事情がある。
    この街には昔からこんな噂があったからだ・・・
        『女に覚せい剤を注射して薬漬けにしてしまう男がいる』
    その男は水商売の女や、いかにも悪そうな擦れた女には目もくれない。
    狙うのは一般の素人女だけ。
    真面目そうだがいやらしい体つきをしている・・・そんな女だけが狙われるのだという。
    最初はどの女も嫌がり泣き叫ぶ者さえいるのだが、
    シャブを注射されるた途端に豹変し夢中で腰を振るようになるのだとか・・・
    【女教師編】
    普段は厳しいが根は優しく多くの生徒に慕われる女教師、桐生敦子36歳。
    既婚だが夫との関係はうまくいっておらず、最愛の息子でさえ事故で入院中という辛い境遇にある。
    彼女はそんな悩みをおくびにも出さず、今日も生徒の前で気丈に振舞う。
    ある日、校門前の路上でサッカーをしていた生徒が近隣の住宅の窓ガラスを割ってしまったことがきっかけで、
    その住宅の家主であるヤクザに目をつけられ・・・
    ヤクザに薬漬けにされシャブセックスの快楽をその豊満な肉体に叩き込まれた彼女は、
    それまでの人生で築き上げた社会的立場、人格、家庭、その全てを捨てヤクザの女に成り果てる。
    【地味な一般女性編】
    普段はスーパーのレジでパートの仕事をしている地味な女性、大崎美智子29歳。
    30歳を前に内心では結婚を焦り始めていた頃、愛する彼からプロポーズを受ける。
    今の気持ちを表すとしたら、『幸せの絶頂』という言葉ではまだ足りないかもしれない。
    どんな素敵な未来が待っているのだろう。
    いつか彼の子が私のお腹の中に命を宿したときに生まれてくる子は、
    元気いっぱいの男の子かな。
    それともかわいらしい女の子かな。
    プロポーズを受けてからというもの、目に映るもの全てが眩しく見える。
    いつもと代わり映えしない風景のはずなのに、そんな退屈な街でさえ煌いて見えた。
    幸せな明日を夢見ていた。
    あの男と出会う日までは・・・・
    【禁断のフタナリ3P編】
    禁断の地下室…
    ここは覚せい剤をいう悪魔との契りを交わした者のみが立ち入ることが許される淫欲にまみれた世界。
    薄暗い地下室では今日も女たちの悦びの声が響き渡る。
    謎の薬でペニスが生えてフタナリ化した女教師、桐生敦子。
    女性器の刺激だけでは飽き足らなくなった彼女はペニスとオマ○コを同時に刺激し、これまで以上の強烈な快楽を得ようという異常な行為に興味を持ち出す。
    ある日、敦子は初対面の美智子を地下室に誘い出した。
    そして・・・・