• [黒のアリス] 姫さまの蜆(しじみ)

    価格:756円

    [黒のアリス] 姫さまの蜆(しじみ)
    これは最近俺が経験した
    摩訶不思議な出来事の話だ
    とある蒸し暑い夏の午後
    近くの散歩道を歩いていた俺は
    何故か吸い込まれるように
    小さな稲荷神社に足を向かわせていた
    近所にこの神社があることは知っていたが
    一度も訪れたことはなかった
    厳かな境内には人っ子一人おらず
    不気味なほどの静けさ神聖さを醸し出していた
    …いや… 居た… 
    誰も居ないと思っていた境内に
    一人の少女が佇んでいた
    その少女は自分は将軍家の姫様だと言い張っている
    どうやらかなりの
    不思議ちゃんみたいだから
    上手く騙せばエロいこと
    出来るぞこりゃ…
    ここには俺とこの子以外は誰も居ない…
    俺の中に邪悪な欲望が芽生えていた
    お姫様強制虐め系がお好きな方にお勧めコミックです
    フルカラ―コミック27ページ。
    解像度 1920×1200のサイズで収録。