• [悪癖] 単眼ちゃん拾って飼う漫画

    価格:324円

    [悪癖] 単眼ちゃん拾って飼う漫画
    とある夜、僕は路地裏で一人の奇形種を拾った。
    捨てられたのであろう彼女は左腕が無く、
    大きな目が一つ、顔の真ん中に据えられていた。
    女の子だった。
    最初、ひどく怯えていた彼女だが徐々に心を開いていき、
    僕にすっかりなつくようになった。
    仕事柄家からあまり出ない僕は、自然とその子と触れ合う機会が増えていった。
    触れ合う機会が増えるごとに、更に深く、多く…
    本文34P ゲスト多数