• [栗pick] 涙声のギニヨル

    価格:1,512円

    [栗pick] 涙声のギニヨル
    この鉄砂漠の街で、僕の倒すもの、守るもの。
    砂漠と鉄錆、そして暴力の黒風の中、
    小さな恋を紡げるか。
    【ゲーム概要】
    鉄砂漠の街エルゲリータを拠点とし、様々なイベントをこなし、
    ダンジョンを踏破しながらゲームを進めていきます。
    ダンジョン内には鉄砂漠の過酷な環境にその身を適応させた「ノナソミィ種」、
    そして強力なボスが待ち構えています。
    ダンジョンに挑むのは主人公の少年と、最愛の幼馴染シュノリージ。
    レベルアップ時に付与されるボーナスポイントを振り分けて、
    2人の能力を成長させましょう。
    鉄と錆と暴力の世界の中、母、そして幼馴染に向けられる欲望の数々。
    最愛の恋人を守れるか。全ては主人公の行動次第です。
    【ストーリー概要】
    ギニヨル。
    それは人類が産み出した、争いの結晶。
    自らの手で創り出した、戦う為だけの無思考人形。
    彼らの手により、争いは激化し、
    彼らの手により、世界は荒廃の一途を辿った。
    彼らに意思は無い。考える事も無い。
    只、命令されるままに殺し、奪い、また殺す。
    その連鎖が争いを呼び、争いが荒廃を生んだ。
    戦い、争い、そしてやがて疲弊した人類が選んだ
    最善とも言える選択は争いの根源たるギニヨルを、
    一体残らず封じ、破棄してしまう事だった。
    やがて地上を埋め尽くしていた多数のギニヨルは、
    次々にその姿を消してゆく。
    しかし争いの根源を断つ事に成功した人類が失ったものもまた、
    小さくはなかった。
    地上からギニヨルが消えた頃。
    眼を見開いた人類の前には……広大な鉄と錆の荒野が広がっていた。
    見渡す限りの、砂と鉄錆の荒野。
    この時代、人々は点在する僅かな資源の元に集い、
    その暮らしを営んでいた。
    彼らは過酷な自然環境に適応する為に、
    その身を進化させた異形生物『ノナソミィ種』の脅威に脅えながらも、
    それぞれに夜警国家を形成、これに対峙し生きていた。
    鉄砂漠の街エルゲリータ。
    ここにも人々が集うコミューンがあった。
    周囲を砂と鉄錆とに囲まれながらも、人々は互いに協力し合い
    日々を生き抜いてゆく。
    少年は……この街に生きていた。
    【ご注意】
    ・CG、シナリオ、演出等は変更になる場合があります。
    ・体験版の内容を本編へ引き継ぐ事は出来ません。
    ・個人製作の為、予期せぬバグが発生する恐れがあります。
    ・この作品は「RPGツクールVX ACE」を使用して制作しております。
    以上をご了承の上、お楽しみ下さい。