• [さんごじゅ] ヤンデレ妹に拘束逆レイプされた時の話

    価格:756円

    [さんごじゅ] ヤンデレ妹に拘束逆レイプされた時の話
    ■あらすじ
    大学生であるオレのマンションの部屋に、妹である葵は夏休みを利用して来ていた。
    誰にでも優しく成績優秀、容姿も端麗で大和撫子を絵に描いた様な自慢の妹で、
    昔から仲の良い兄妹だった。
    募る話に花を咲かせていると、突然携帯が鳴る、彼女からだ。
    葵との話を打ち切り、楽しそうに話していると葵の顔が曇り始める。
    「兄さん、今のってまさか彼女さんから?」
    「そうだけど、まだ葵には言ってなかったっけ」
    携帯を切った後、半信半疑で質問してくる葵に、
    オレは何の考えも無しに肯定する。
    その瞬間、葵の目から光が消え、何かを決心した顔つきに変わっていたが、
    オレはその様子の変化に気がつく事は無かった。
    まさかあんな事になるとは、この時は思いもよらなかった……
    ■収録内容■
    ————————————————–
    ■基本画像 10枚
    ■差分画像 81枚
    ■画像サイズ 1600×1200
    ■文字有り、無し