• [AREA188] 隣人の清楚で夫一途な巨乳奥さんが借金ある事がわかったのでお金の力でシオ吹きマ○コ妻に堕としてみました

    価格:756円

    [AREA188] 隣人の清楚で夫一途な巨乳奥さんが借金ある事がわかったのでお金の力でシオ吹きマ○コ妻に堕としてみました
    ■ストーリー紹介
    子供のことから兄と慕っていた洋一郎と、高校の卒業と同時に結婚をした慶子は
    夫が両親から継いだ会社の手伝いをしながら忙しくも充実した日々を送っていた。
    だが、アパレル不況のあおりを受け夫の会社が
    破たんしてからは生活が一変してしまった…。
    夫は心労と重い病気で入院し、日々の生活は苦しくなる一方。
    そしてついには入院費すら払えない状況になるが、
    そんなときに隣人の尾崎が以前から慶子の身体をいやらしい目で見ながら
    「高給の仕事を紹介する」といっていたことを思い出す。
    仕事の内容は「AV女優」と絶対にやりたくない仕事だったが
    多額の報酬を見せられ拒否できるような状況でもなく仕事を受けることにしたのだが・・・。
    嫌々だったはずが身体に覚えさせるような執拗な責めに
    頭は拒否しても身体は快感を覚えていき…。
    ■人物紹介
    ・妻
    佐伯 慶子
    T166/W48 B98/W61/H90
    夫の洋一郎とは子供の頃から近所の幼馴染で、
    高校生になった頃に告白され卒業と同時に結婚と
    幸せに生活していた。
    だが、夫の会社が破たんした上に心労と重い病気が重なり夫が入院してから
    日々の生活は苦しくなり、入院費も払えないような状況になってしまう。
    そんな時、以前から自分をいやらしい目で見つつ
    「高給の仕事を紹介する」といわれていたことを思い出し
    他に手段が思いつかず相談することに…。
    ・隣人兼AV監督兼男優
    尾崎 剛
    同じマンションの隣人で、慶子をAVに出せば売れると目をつけていたと
    同時に抱きたいとずっと狙っていた。そのためしょっちゅう
    ちょっかいを出している。夫とは雑談をする仲。
    今回偶然慶子の家の借金を知った事で罠にはめる。
    ・夫
    佐伯 洋一郎
    自身が経営していた会社が原材料費や加工費の高騰と
    アパレル不況のあおりを受け破たんしてしまったのに加えて、
    身体を壊し入院してしまい高額の入院費が必要な状態で
    自己破産寸前になってしまっている。
    ■プレイ内容
    ・嫌悪感を覚えていた男の命令で下着披露 
    ・ネチネチと辱められ淫語を強要され
     いやいや卑猥な言葉でおねだりする
     強制淫語プレイ
    ・カメラ目線で臭チ○ポフェラ強要!
    ・マングリ返しで快感を刻むような執拗なクンニにバイブの挿入!
    ・ほぐれたマ○コに正常位で激しく突き上げ奥イキを仕込む!
    ・イきっぱなしのマ○コは後背位でひたすら責めて連続絶頂
    ・夫にも見せた事ない穴あき下着姿で撮影に臨む妻 慶子
    ・夫から電話がきたら通話しながら背面騎乗で子宮を責めあげる
    ・夫にもさせた事のない生涯初の中出し膣内射精 そして…
    ■作品情報
    画像サイズ 
    基本 12枚
    テキスト差分本編149枚
    総枚数215枚(テキスト有り無し)
    PDF同梱
    原画 りんご