• [いちごまぁく] 淫妹少女可憐1

    [いちごまぁく] 淫妹少女可憐1
    3人姉妹の次女である霧島可憐は、母親の再婚相手の
    息子である義兄に好意を抱いていた。
    年頃という事もあり異性として気になる存在へと
    変わっていった。
    可憐の中で義兄に対する想いがつのり
    兄妹の一線を超えてしまう禁断の近親相姦ストーリー。
    ただ、義兄である燈弥は父親に厳しく育てられたため
    品の良い好青年な印象はあるが、年齢の割りに
    冷めた性格でサディスティックな一面があり
    何を考えているのか掴みどころがなく謎が多い青年である。
    義兄に対する可憐の恋心につけいるように燈弥は
    様々な性行為を要求し可憐のカラダを弄んでいく。
    衆人環視の中で繰り広げられる羞恥調教と
    倒錯した近親相姦の世界。
    通常の行為にとどまらずアナルプレイや放尿までも・・・。
    性玩具として調教を受け、最後には義兄専用のペットとして
    首輪まで付けられてしまう。
    さらに行為はエスカレートしてゆきバスの車内へと・・・。
    陵辱の限りを尽くす義兄が可憐の肉体を隅々まで
    執拗かつ容赦なく貪りつくす禁断の兄妹物語。
    ***************************
    本編 ( 56ページ )
    サイズ 1100×1590
    —————————
    おまけ作品紹介等 ( 35ページ )  
    サイズ 1920×1080
    —————————
    合計 91ページ収録
    ***************************