• [vagrantsx] 欲望のグラディアトリクス

    [vagrantsx] 欲望のグラディアトリクス
    舞台は紀元初頭。
    時の皇帝カリギュラが治めるローマ帝国時代。
    その時代、奴隷少女達の戦いを見世物とした剣闘士試合が頻繁に行われていた。
    それは金銭欲、肉欲を満たすための金持ち達の道楽であった。
    プレイヤーは剣闘士を所有するオーナーの1人である。
    オーナーは奴隷市場から買ってきた少女を剣闘士に育てて試合に送り出す。
    自分の剣闘士が試合で勝利することが出来れば大金と褒美を獲得する。
    褒美それは試合で敗れた方の剣闘士である。
    敗れた少女はすでに剣闘士としての価値は無いが別の使い道が残されていた。
    それは勝者オーナーへの肉欲の褒美である。
    自分の剣闘士が勝利し続けている限りは試合のたびに肉欲を満たす若い少女が配給され続ける仕組みである。
    しかしこれは敗北した場合は自分の少女の方がその褒美となることをも意味する。
    それはただただ欲望渦巻く金持ち達に翻弄される剣闘士達の物語。
    ■遊び方
    本作は競馬シミュレーションに近いゲーム内容です。
    素質のある少女を奴隷市場で購入して訓練して剣闘士に育てて試合に出すことを繰り返します。
    勝利を続けることでグレードの高い試合に出すことが出来るようになり
    最終的に皇帝御前大会などのGI試合に勝てるような少女を発掘するのを目的にします。