• [ネッシー] ネイキッド・エンジェル (第6話)

    [ネッシー] ネイキッド・エンジェル (第6話)
    ●裸で戦う、正義のヒロイン「ネイキッド・エンジェル」の活躍。
    第6話となる今回は、強化型戦闘員、強盗、そして、ムチ・電撃の使い手女怪人「クイン・サディー」との対決!!
    拷問、鞭打ち、電撃の地獄。
    レベルの違う女王怪人に、容赦なく痛めつけられるエンジェルを描きます。
    ★拘束、ムチ打ち、電撃、乳踏み、腋なめ、股間責め、三角木馬、鼻フック、晒し物処刑……
    ●収録内容:全233ページ/CG差分含め104枚+テキスト106ページ+他23枚
    【…エンジェル「ううっ…うっ…」
    何とか立ち上がろうと必死のエンジェル。無様に這う。
    サディー「ふははは、無敵のスーパーヒロインってのはこんな雑魚だったのか、ははははは」
    エンジェル「はぁ…勝負は…うっ…これから…」
    サディー「うるさいねぇ!」
    ビシイイイインッ!バチイイインッ!ビシッ!バシッ!
    エンジェル「きゃあっ…あああっ…うっ…きゃああ」
    尻に、強烈なムチ打ちの連打!エンジェルの柔肌は裂け、腫れ、流血する。
    エンジェル「ううっ…うううっ…はぁ…はぁ…」
    サディー「はははは、尻出してんじぇねえぞ、ふふふふふ、良い様だ」
    無残に痛めつけられるエンジェルの尻肉…】
    ?人々の平和が脅かされたとき、
    悪の怪人達相手に勇猛果敢に立ち向かい、成敗する裸の女戦士がいた。
    彼女が身にまとうのは、愛と正義の心という名の鎧。
    平和と人々を愛するピンクのハート、正義と情熱の真紅のリボン、そして、清らかな素肌が輝く、
    無敵のスーパーヒロイン。
    その名は―
    「愛と正義を身にまとい、悪を蹴散らす一輪の花! ネイキッド・エンジェル ただいま参上!」
    「私に触れると、ケガするわよ!」
    ボロボロになりながら、必死で戦うヒロインの姿に勃起!! ?