• [ピンクメトロ] すっぽんぽんで若い男女入り乱れ!本能とカラダを全開にさらけ出す○学生仲良しクラスメイトの男子生徒4人と専門学校へ通うお姉さん5人 田舎の露天風呂で 第六話

    価格:972円

    [ピンクメトロ] すっぽんぽんで若い男女入り乱れ!本能とカラダを全開にさらけ出す○学生仲良しクラスメイトの男子生徒4人と専門学校へ通うお姉さん5人 田舎の露天風呂で 第六話
    中編の少年グループとお姉さんグループによる大乱交小説です。
    地元の山の裾にある天然温泉の混浴露天風呂へ4人の○学生の男子クラスメイトがやってくると、白い湯煙の向こうに女体と思われる5つの”肌色”が・・・。
    性に興味津々の巨根少年グループと、若い男に目がないセックス大好きビッチお姉さん集団によるハッチャケまくったスピーディーかつ濃密な流れ。
    出会いから大乱交の過激描写まで、全体がハイテンションでビンビン!!ムッチムチ!!の若い男女をリアルに描いています。
    全七話構成。
    本編は第六話。
    合体っ!!そして巨根ペニスから出る出る少年たちの大量のセイエキ!!出してもなお、当然のように続くセックス!!
    果てなく上昇し続ける快楽を、肌と肌をぶつけ合いながら若い男女たちがひたすら感じ続ける。
    《抜粋》
    「ズピュピュピュッッ!!ビュビュビュルルルルルルルルルルッッッ!!ビュルルルルルルルルルルッッッッ!!!」
    「あうああぁぁぁぁあうあぇえああえぁあぁあぁ・・・・」
    長く太い肉棒のうちひと際大きく膨らんだ“亀頭”という思春期になり性欲が芽生えると同時に皮が剥けて顔を出した薄ピンク色のでっぱりの一番先っぽから、まるで噴水のようにズピュズピュと噴射し続ける白い粘り液、濁り液。
    ◇オリジナルの官能小説です。
    ◇第三者目線で書いています。
    ◇文字数は約2400文字です。