• [ピンクメトロ] 怪しく光る大きな満月の街 ホテルの上層階で行われた母子寝取り寝取られ乱交パーティーの様子 第三話

    価格:432円

    [ピンクメトロ] 怪しく光る大きな満月の街 ホテルの上層階で行われた母子寝取り寝取られ乱交パーティーの様子 第三話
    短編の少年と熟女たちによる乱交小説です。
    夜、高層ホテルの上層階に集まった少年と熟女(人妻)たちが
    激しく濃密な大乱交パーティーを繰り広げる。
    彼ら彼女らは、母は自分の息子と、息子は自分の母とそれぞれ肉体関係を持つ罪人で・・・・。
    罪深い母子相姦を夜な夜な行っている息子と母たちが、別の母、息子と乱交をするという
    強烈なシチュエーションをお楽しみください。
    ◇全四話に分かれています。
    本編は第三話。
    大乱交は激しく続く。別の誰かのママの肉壺を夢中で掘り起こす少年!!
    【抜粋】
    「ズチュッ・・・・・ズチュッ・・・・ズチュッ・・・ズチュズチュッ」
    「んあああぁぁぁぁっっ!!感じるわっ!!感じる感じる感じるのぉぉぉっっ!!」
    「気持ちいぃぃぃ―――――!!!」
    左右の太ももを大きくパカッ!と開いて、別の母親の息子のペニスをはめ込む女たち。もちろんその母親はこのことを了承済み。
    モラルを大きく踏み外したその姿は狂気。
    しかし、それでいて行為そのものは何の不思議も問題もない“健全”な人間たちの営み。
    「入れてぇっ!!あはあああぁぁぁっ!!イれてイれてイれてぇぇっっ!!もっともっと奥までぇぇぇっ!んああああんああぁっ!!入れまくってぇぇぇっ!!グチュグチュにっ!その・・・んはああぁぁぁぁぁっっ!!おっきなオチ○ポで私たちの中をかき回してぇぇ!!んはぁあぁぁっ!!」
    ◇オリジナルの官能小説です。
    ◇第三者目線で書いています。
    ◇第三話の文字数は約2100文字です。