• [微熱兆候]【チクニー支援!】受付嬢の、魅惑の足こき、乳首責め【唾液を交えて】

    価格:880円

    [微熱兆候]【チクニー支援!】受付嬢の、魅惑の足こき、乳首責め【唾液を交えて】

    商業ビルの総務課に勤めるあなた。
    足フェチのあなたは、後輩の美人受付嬢のことが、とても気になっています。
    清楚で美しい彼女だけど、カウンターの下で蒸れた足は、どんな匂いがするんだろう……。
    あなたは衝動を抑えきれず、夜、こっそり受付嬢の休憩室に忍び込み、彼女のロッカーを開けてしまいます。
    そこには、履き込んだ白いパンプスが……。
    いけないことと思いながらも、いまさら何もせずなどいられません。
    そっと手に取り、中の匂いを嗅いでみます。
    「ああ……」
    あなたは軽いめまいを感じます。
    なんともいえない、甘酸っぱい芳香。それはまさしく、濃縮された彼女のフェロモンの匂いです。
    最初は一度だけのつもりでした。でも、あと一度だけ、と行為は続き、
    ついに、彼女にばれてしまう日が……。