• [絵援隊] 昼はク○リンの妻

    価格:756円

    [絵援隊] 昼はク○リンの妻
    D○Z18号NTR不倫モノです。
    亀○人からあまりにもしつこくせがまれた18号は、一度だけという条件でフェラチオをしてやる事に
    これで万事治まるはず…だがその考えは甘かった
    オッパイを見せてくれ、マ○コの匂いをかがせてくれ、どんどんエスカレートしていく要求
    ようやく手に入れた平穏な家庭を守る為、18号は旦那や娘に隠れてこっそりとセクハラを受け入れていく
    だが、どんどん暴走していく亀○人。
    夜這いを受けて一晩中マ○コを弄くられ、女の絶頂を教えこまれ、日に日に変態的にエスカレートしていくプレイ
    「一線を超えなければ、一線さえ超えなければ大丈夫…」
    そう念じて生活していく18号だが、ついに我慢の限界に…
    旦那の10倍はある極太チ○ポに貫かれ、味わった事のない強烈な快感に身をよじる18号
    「ゴム付きだから大丈夫、ゴムがついていれば本当のSEXじゃない…」
    少しづつだが確実に感覚は麻痺し、チ○ポに絆され、強い雄に屈服し、支配される喜びにはまっていく18号
    「これは家族を守る為…丸く収める賢い方法…妻の勤め…」
    いつしか18号は自分でも気づかないうちに後戻りのできないところまで堕ちていく
    そんな折、突然パタリと手を出してこなくなった亀○人…改心したのか?飽きたのか?
    ホッと胸をなでおろす18号だが、開発されてしまった身体は簡単に元には戻れない…
    そして欲求不満に耐え切れなくなった18号は自ずから亀○人の寝所に赴く…
    下着を付けずに、化粧をして…
    生で、抱かれに…
    今回は18号が段階的に生活を侵食され、少しづつ少しづつ男の身体を受け入れ、
    日常的な肉体関係の積み重ねによってゆっくりと心が変わっていく課程を、催眠を使わず日記形式で描いてみました
    旦那や娘に隠れて進行していく不倫関係の背徳感、
    自分に言い訳をして正当化しつつ雄の身体を求め依存していく女の弱さ、
    そんなネットリとしたいやらしさを楽しんでいただければ幸いです
    本文36Pで、JPGとPDFの同梱となります
    不倫、NTR系作品が好きな方にオススメです