• [NOMOSA] 動画&静止画両対応!モザイク修正ツールNOMOSA-turbo-

    価格:1,296円

    [NOMOSA] 動画&静止画両対応!モザイク修正ツールNOMOSA-turbo-
    モザイク修正ツールの最終形態!映像解析にも使われる次世代アンチモザイク機能『超解像処理』を引っさげて、あの『NOMOSA』が帰ってきました。これまでのNOMOSAを超えた『NOMOSA-turbo-』爆誕!!!
    ■お気に入りの動画/静止画をもっと楽しめます!
    PCに長年大事に録り貯めてきた往年の女優の映像やCG画像のわずらわしいモザイク…。
    まだ誰も見たことない新人女優のアソコの裏側…。
    古今東西、どんなモザイクも『NOMOSA-turbo-』が解決いたします!
    実写、アニメ、イラスト、3DCG……動画、静止画の垣根を超えて、全てのモザイクをクリアに!
    既存のモザイク修正システムを全て捨てて、1から開発。
    安定性、操作性、スピード、全てで前作を超えた『NOMOSA-turbo-』がモザイクを緩和し、ファイルを書き出します!
    ■Q&A
    Q:
    NOMOSA-turbo-って何をするソフトなのですか?
    A:
    読み込んだ動画、静止画に対し自動で画像解析を行い、モザイク部分を緩和・修正するソフトです。
    これまでのモザイク修正ソフトにはない『超解像処理』機能で、よりモザイクのない状態に近づけることができるようになりました。
    Q:
    超解像処理って?
    A:
    防犯カメラの不鮮明な映像をクリアにしたり、古い映像の解像度を上げ鮮明にさせる技術の総称で、現在様々な分野で研究・実用化されている技術です。
    Q:
    どうやって使うの?
    A:
    (1) NOMOSAを起動し、修正したい動画や静止画を指定します。
    (2) パラメータウィンドウで各数値を設定します。
    (3) 変換ボタンを押し、あとは待つだけ(静止画なら数秒で完了します)。変換後のファイルを保存します。
    (4) 動画/静止画のビュワー機能も搭載されているので、別ソフトを起動させることなく、NOMOSA上で再生できます。
    Q:
    何が『超』なの?
    A:
    前作の問題点を総ざらいし、全てが前作よりも『超』えているためです。
    ・動画ファイルにのみ対応→動画と静止画の両方に対応できるようになりました。
    ・インストールが面倒→全ての処理をソフト内で完結。複数のプラグインをインストールする必要がなくなりました。
    ・処理スピードが遅い→システムの見直しで処理スピードが上がっています(ファイルの内容やスペックに左右される部分もあります)。
    ・対応ファイルが少ない→対応ファイル数が大幅に増え、対応外ファイル用に変換ソフトを呼び出すためランチャー機能も装備しました。
    ・設定が難しい→より細かなパラメータを設置し、思い通りの設定が可能になりました。
    Q:
    必要スペックは?
    A:
    CPU 1 GHz 以上
    メモリ 2 GB 以上
    HDD 60 MB
    DirectX DirectX 9
    画像解像度 1280 × 800 (WXGA) 以上の解像度モニター
    Q:
    動作可能OSは?
    A:
    下記の通りです。
    Windows 7 / 8.1 / 10
    ※初回起動時、msvcp140.dll/msvcr140.dll が無いと言われた場合は、Visual Studio 2015 の Visual C++ 再配布可能パッケージをインストールしてください。https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=48145
    Q: 利用可能な動画フォーマットは?
    A:種類が多すぎるのでこちらの画像でご確認ください。http://blog-imgs-89.fc2.com/n/o/m/nomosa/codec.jpg
    ※ランチャー機能で他の変換ソフトを設定すれば未対応ファイルも素早く変換できます。