• [風船クラブ「黒式!」] Hで可愛いおとうとが俺にメロメロなんて信じられない!

    価格:880円

    [風船クラブ「黒式!」] Hで可愛いおとうとが俺にメロメロなんて信じられない!

    俺に突然義理の弟が出来た
    めちゃくちゃ可愛い妹みたいな…おとうとだ
    父が再婚し、新しく母となる人の連れ子で俺より五歳年下の
    おとうと「マオ」。
    こいつがとにかく可愛い!女みたいな顔、柔らかく華奢な体
    そしてしぐさに話し方…最初会った時は男と思えなかった
    だが一番驚いたのはいきなり俺になついて来た事だ。
    「おにいちゃん!おにいちゃん!」とやたらと纏わりつき
    ベタベタと甘えてくる、これまで一人っ子でずっとおにいちゃんが
    欲しかったらしい、まぁ普通ならうざいと思うかもだが
    正直俺にとっては…最高だった。
    俺はこれまで女とまともに話したこともなく、当然相手にもされない
    そして男からも嫌われてるキモオタぼっちブサメンだ
    そんな境遇なのでリアル彼女なんかとっくに諦めていて
    最近は「男の娘」にハマっていたのだ
    そして俺の理想にぴったりの可愛いおとこのこ「マオ」が
    突然現れ、やたらとなついてくる、これが嬉しくないわけがない!
    正直「マオ」に手を出さないように我慢するのも限界だった…
    そんなある日の夜、俺の部屋に枕を持参して来た「マオ」
    「おにいちゃん…一緒に寝てもいい?」
    断る理由など皆無、そして俺の横に寝た「マオ」は
    見せたいものがあるの、といきなりシャツと短パンを
    ずり下ろした…するとなんと「マオ」は女物のブラとショーツを
    履いていたのだ。
    驚く俺に「マオ」は
    「おにいちゃんがタンスに隠してる「男の娘」H漫画見つけたの…
    僕…おにいちゃんの事大好きだから…おにいちゃんのために
    男の娘になりたいの。何しても良いよ、おにいちゃんのしたい事して…」
    俺の忍耐力はその瞬間に消え去った…
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    可愛いメスおとうとがグイグイ迫ってくるイチャラブストーリー
    もちろん「黒式!」なのでHはどんどんハードにエスカレート
    なぜか無条件に愛され、何でもさせてくれて、何でもしてくれる
    天使のような子が体の限界まで尽くしてくれるお話です
    もちろん裏切りや罠、輪姦なんかありません!
    最後まで二人でイっちゃいます!!
    フルカラー漫画形式(一部差分あり) モノクロ、セリフなし、
    PDF(カラーセリフありのみ)など61ページ。計244ページ収録

    スマートフォン版では【モノクロ、セリフなし】はブラウザ視聴のみ可能となっております。