• [ウタカタ] 【耳かき・耳舐め】うたかたの宿 真夏の新事【バイノーラル・癒やし】

    [ウタカタ] 【耳かき・耳舐め】うたかたの宿 真夏の新事【バイノーラル・癒やし】
    ■プロローグ
    季節は真夏。
    男は宿の予約をしていた。
    その宿は人里離れた田舎町……秘境と言っていいほどの山間にあった。
    日差しがこれみよがしに降り注ぎ、蝉の大合唱が山を包み夏真っ盛りの季節。
    滝のように汗は滴り、風は熱を乗せて涼しさは僅かで暑さを運んでくるばかり。
    バス停から降り、宿へ向かう途中に一人の女性が気怠そうにベンチに座っていた。
    【百合】
    「……んなぁ~~~~~~……ド暑い……このままじゃ溶ける。もうダメ、待ってらんない……こりゃあ無理だって……」
    【百合】
    「汗ヤバいし、風ないし、太陽たまらーんしー…………旦那とやらはホントにくんのー、これー……こーんな何にもない所にさぁ~~~…………」
    ■作品構成[収録内容:1時間程度]
    ・昼の部
    1:猛暑の出会い(6:25)……ド暑い中で出会ったのはこれまでと違う新たな人。何から何までちょっと違う。
    2:初めての耳かき(14:12)……とりあえず教えられた事を教えられた通りにやりたいとのことでやることに。だが話す内容はやっぱりちょっとズレてたり。
    3:雑談(4:25)……ひとまずの落ち着き。互いにちょっとわかり合えたかも。
    ・夜の部
    1:行為に向けてのドキドキ(3:37)……初々しさの中に恥じらいもあるが、それ以上に期待が膨らむ様子。行為に向けての少しの会話。
    2:耳舐めとお世話(26:37)……たっぷりの耳舐めとお世話。最後まで彼女なりのペースでお世話してくれます。
    3:今日のことぜんぶ(3:05)……一通りのこと全部の感想。次会うときはまた違った一面を。
    ■作品ポイント
    ・真夏の新事……これまでとひと味違う子の登場です。いつもと同じ行為ですが、いつもと同じにはなりえません。
    ・全てバイノーラル……全篇を通じてバイノーラルで収録しております。目を瞑り、布団に横になり、音に集中して頂き、この世界に是非没入してください。
    ・ド新人だけども……物怖じしないド新人ギャル娘。ひとまず模範通りに動くようですが、果たして?
    ■出演
    百合(ゆり):花丸あすな様
    ■制作
    サークル:うたかた
    シナリオ,編集:尼子直次
    イラスト:池谷神楽