• [マイナペイント] 鏡合わせの自壊オナニーサポート -自己認識崩壊洗脳-

    価格:1,080円

    [マイナペイント] 鏡合わせの自壊オナニーサポート -自己認識崩壊洗脳-
    「これは自己肯定を萎縮させ自己否定を肥大させる音声。
     自己認識のバランスを崩し、自壊に導くオナニーサポート。」
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ねぇ、キミは鏡ってなんだと思う?
    簡単に言えば、自分を見るためのもの、だよね。
    大げさに「自己認識の象徴」と捉えてもいいかもしれない。
    だからね。
    鏡を見つめながら…鏡の中の自分に見つめられながらするコトは、
    精神に大きな影響を与えてしまうんだよ。
    想像してみて?
    キミが間違った行為を続けるほどに
    鏡の中のキミが、歪み、傾き、崩れ去っていくところを♪
    壊れて狂っていく鏡の中の自分に絶望しながら
    それでもやめられずに自分を壊し続けているところを♪
    難しいことはなにもないよ♪
    キミはただ、頭の中で「鏡」をイメージしているだけでいい。
    私がその鏡の中から、キミの自己認識に直接触れて、
    ちゃんとサポートしてあげるからね♪
    頭の中を覗いて、「声」を聞いてあげる。
    抵抗して、屈して、ダメになっていくキミのココロの声を
    読み取って、代弁して、キミに自覚させてあげる。

    密着して寄り添って、囁きかけてあげる。
    甘やかしたり嘲笑したりしながら、
    キミがより早く、強烈に壊れられるように導いてあげる。
    少しでも怖いと思うなら、ヤめた方がいいかもね。
    自壊は一度でも始まれば、壊れきるまで止まらないものだから。
    壊れるほどにバランスは崩れ、さらに壊れやすくなる。
    ココロって、そういう風に出来てるものでしょ♪
    でもまぁ、もう手遅れかな?
    マゾってそもそも、自己肯定が小さくて自己否定が大きい、
    バランスの歪んじゃってる人の事だもん。
    すでに自壊が始まっているからこの音声に興味を持った。
    きっと、そういうことだよね? クス♪
    さぁ、気づけたのなら、進む道は二つに一つ。
    自己否定を肯定されながらする自壊オナニーか、
    自己肯定を否定されながらする自壊オナニーか♪
    どちらから聞いてもいいよ。
    どうせすぐに両方聞くことになるんだから。
    そして交互に繰り返すループが止まらなくなる。
    完全に壊れきるまで…ううん、壊れきってもなお、ね♪
    ◇00 説明パート――――――――――――――――――――――――――――――――
    自己紹介と利用方法の説明パート。
    「集中するほどに自分の姿が鮮明になってくるよね?
     そして、鮮明になってくると、感じられない?
     至近距離から…不思議な暖かい感触と…妖しい囁き声が。 …ほら♪
     ―――そう。 私は今、鏡の中のキミに寄り添ってるの。
     ―――フフ♪ びっくりした? ゾクゾク体振るわせて、カワイイね。
     鏡の中の出来事は現実世界にも影響を及ぼす。
     だからキミが鏡に映っている間、私はキミに干渉することが出来るの。」
    ◇01 自己否定の肯定パート ――――――――――――――――――――――――――
    甘やかしながら自己否定を膨らませちゃうパート。
    「―――タマタマも、右手も左手も♪ マゾオナニーやめてくれないっ♪
     ―――壊れるのキモチイ♪ 自分壊すのキモチイ♪ 底辺に堕ちるのキモチイ♪
     イヤイヤ言いながらよがり狂う情けない姿。 相変わらず鏡の中のキミが見てる。
     もう諦めて、受け入れてしまいつつある。 この醜いマゾが、自分なんだと。
     だからますます自己否定が激しくなって♪ 精神が歪んで戻らなくなってく♪
     ―――いいんだよ♪ 一緒にキミの心、滅茶苦茶にしていこうね。
     ―――とっても可愛いよ。 とっても上手だよ。 そのまま続けてればいいんだよ。」
    ◇02 自己肯定の否定パート ――――――――――――――――――――――――――
    蔑みながら自己肯定を粉々にしちゃうパート。
    「だんだんとキミの本心が見えてくる。いくら隠そうとしても、隠せなくなっていく。
     快感と私の言葉に誘導されて、欺瞞の自己肯定がゆっくり崩れていくよ。
     ―――我慢できるはずなのに♪ 自信があったはずなのに♪ 
     ―――どんどん射精にむかってく~♪ ダメ、受け入れざるを得ない♪ 
     ―――僕はマゾのままだった♪ ズルしてただけだった♪
     ―――やっと認められたね。 キミは変態。嘘つき。弱虫。卑怯者。軽薄。脆弱。
     ―――認めるとゾクゾクしちゃう。 ほら、キミの自己肯定、壊れ始めてるよ?」
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
    □音声ファイル
    ・00_説明パート.wav(00:14:36)
    ・01_自己否定の肯定パート.wav(01:03:50)
    ・02_自己肯定の否定パート.wav(01:00:05)
    総再生時間 02:18:32
    ※同内容のmp3ファイル同梱
    □イラストファイル
    ・title.jpg
    ・title_文字なし.jpg
    画像サイズ:1200×900
    □テキストファイル
    ・初めにお読みください.txt
    ・台本
    □キャラクターボイス
     一之瀬りと 様 ( https://ichirito.jimdo.com/ )
    □台本/音声編集/イラスト
     傾向音 ( http://tendencytone.blog.fc2.com/ )