• [JSK工房] 格闘娘に仇と間違えられたんだが

    価格:1,188円

    [JSK工房] 格闘娘に仇と間違えられたんだが
    「ちょっと待ちな!師匠の仇は取らせてもらうぜ!」
    街中で、いきなり宣言してきた少女「林堂 沙月(りんどう さつき)」
    訳の分からぬまま連れてこられた空き地で、格闘娘とのバトルが始まる
    【作品概要】
    ・少女「林堂 沙月」と戦い、Hするコマンド選択型のバトルゲームです。
    ・バトル中様々なHシーンに分岐するほか、進め方によって異なる4種類のエンディングがあります。
    ・ゲームは2部構成になっており、1回目のバトルで2つのルートに分岐。さらに2つのルートからそれぞれ別のエンディングに分岐します。
    【特徴】
    ・戦闘シーンはアクティブゲージ付きコマンド式バトル。ゲージをストックすることで様々な技を繰り出せます。
    ・服破壊あり。パンツだけ破壊も可。
    ・バトルの内容によってスキルポイントが増加。スキルポイントを消費してステータス強化、各種スキル獲得などができます。
    ・スキルには、服を破壊する必殺技や、転倒させる攻撃、気絶させる攻撃、相手を発情させるスキルなどがあり、多様なHに対応します。
    ・バトルや会話の内容によって、4つのエンディング(バッドエンド含まず)に分岐。
    ・エンディングには全て異なるHシーンを用意。一度見たHシーンはいつでも回想可能。
    ・Hシーンは正常位、後背位、騎乗位を基本として、手コキ、足コキ、フェラ、顔面騎乗など多数。視点差分を含め30シーン以上。
    ・Hシーンでは、自由に服・下着の着脱が可能。中出しは任意のタイミングで可能。ヒロインの快感度も自由に変更可能。
    ・本番はすべて中出し、全ての体位に別の中出しアニメを用意。「ピストンシーンは複数あるのに、射精シーンは共通だった」ということはありません。
    ・多くのHシーンに透過断面表現あり。オン/オフが可能。
    ・中出しアニメはマニュアルモードにて特定の動作を繰り返し再生することができます。
    【注意】
    ・作品はFlash形式ですが、単独再生可能ファイル形式です。AdobeAIR形式のものも同梱します。
    ・体験版、製品版ともに圧縮ファイルを確実に解凍してください。解凍しない状態では正常に動作しません。
    ・若干のマシンパワーを必要とします。体験版での確認をお願いします。
    ・音声は効果音のみです。
    ・不定期でアップデート、バグフィックスを行う可能性があります。登録ユーザーでのご購入を強くお勧めします。