• [Malice] 全ては妄想の中の ―あるアラサー夫婦―

    [Malice] 全ては妄想の中の ―あるアラサー夫婦―
    □作品概要
    声優・水瀬由菜
    総再生時間・62分
    『幼馴染の妻は』
    小さな頃からの幼馴染でお互いをよく知っている。
    思春期の頃にはケンカもあったが、今では夫婦に。
    良いとこも悪いとこも知り尽くした仲の良い夫婦。
    そんな、自慢の妻。
    無理なことは要求しない、幼馴染だから気楽に言える。
    パートも頑張ってるし、近所付き合いもしっかりする。
    自分を理解し、立ててくれて、尻を叩いてくれる女性。
    自分には出来た妻だと思う。
    幼馴染だから結婚出来ただけと思う時もある。
    でも、違うと。『あなた』だから結婚したんだと妻は笑って言う。
    幼馴染から恋人、恋人から夫婦の時間
    そんな風に言われる事もある。それも事実だろう。
    でも、彼女とずっと付き合って、自分は誰よりも彼女を理解してる。
    だからこそ、一緒になって、こうして幸せな生活が出来ている。
    大事な妻、周りからも頼られる、そんな女性。
    でも、彼女は・・・。
    □各ファイル概略
    1・『諸注意、タイトルコール』(01分)
    2・『8月13日 08:19』(04分)
    休みだとつい寝過ごしてしまう。
    朝起きたら、妻はもう起きて一日の準備を始めてる。
    起こしても良いのに、妻は休みくらいゆっくりしてなさいと言ってくれる。
    3・『8月13日 07:49/フェラチオ』(17分)
    ゴミ出しに行くと隣に住んでる学生さんと出くわした。
    と、思ったらいきなりキス・・・今日は仕事あるのにと言っても止まらない。
    昨日お泊りしたはずの知人はダウンしてしまったようだ・・・しょうがないなぁ。
    4・『8月13日 14:06』(03分)
    妻のパート先は近所の個人レストランだ。
    昼休みに一緒にご飯を食べようとしたら今日は忙しかったらしい。
    1人でのご飯は残念だが、仕事を頑張ってるんだ。文句は言えない。
    5・『8月13日 14:10/ゴム有り本番』(15分)
    夫に言った「今日は忙しかった」というのは本当だ。
    でも、手が空かない理由は違う。店長に呼ばれたからだ。
    誘って以来、いつもこうだ。まぁ、イヤじゃないんだけどね、ふふ。
    6・『8月13日 22:12/本番』(05分)
    父との仲は悪い。でも、妻はそんな父に構っている。
    家族だから、と言われれば強く言えない。でも、面白くない。
    だから、そんな日は妻を少し強引に抱いてしまう。そして自己嫌悪。
    でも、妻はそういう風に求めてくれるのが嬉しいと笑って言ってくれる。
    7・『8月13日 19:13/生本番』(15分)
    ファーストキス、処女、フェラ、アナル、それ以外にも、もっと。
    私の初めては全部、この人に奪われた。奪われただけじゃない、仕込まれた。
    男を漁っても、物足らない。だから私は『この人』のところへ戻ってしまう。
    夫は好きだ、嫌いじゃない。でも、それは『男』として、ではない。
    私が『愛して』しまったのは・・・。