• [アクアマリンと薔薇] とある王国のひととき

    価格:540円

    [アクアマリンと薔薇] とある王国のひととき

    『お姫さまのお花摘み』『旅の困りごと』の番外編短編を6本収録。
    お姫様や旅人の女の子たちがお手洗いを我慢したり我慢できなかったりする創作ファンタジー小説です。
    こちらの本単独でもお楽しみいただけます。
    【収録作品】
    「薬草園の片隅で」
    魔術師フィンの薬草園を訪れたリーシャ姫。彼とともに過ごしているうちに尿意を催してしまい――
    「初めての公務」
    王女として孤児院を慰問することになったリーシャ。子どもたちと遊んでいるうちにトイレに行きたくなってしまった。
    「祭りの最中に」
    王都の祭りを訪れたティナたち。トイレに行きたくなったが長蛇の列で、やむなく路地裏に走っていったものの間に合わず……
    「ベッドでの失敗」
    怪我をしてベッドから動けないルシア。トイレに行きたくなったら呼ぶように医者のサイリから言われていたが、恥ずかしくて彼を呼ぶことができなかった。
    「森の中で小休憩」
    熱を出したティナを背負っていたディル。森の中を歩いている途中で彼女が尿意を訴えたので、抱きかかえて用を足させることにした。
    「ベッドの傍らで」
    ティナの看病をしていたルシア。トイレに行きたくなって席を外そうとしたときに、目を覚ましたティナもトイレに行きたいと言い出してしまった。
    本文40ページ、文字数 約31,000字