• [JUNKセンター亀横ビル] 「お母さんが一晩中ボールペンで乳首に般若心経を書き続けられる話。」

    価格:540円

    [JUNKセンター亀横ビル] 「お母さんが一晩中ボールペンで乳首に般若心経を書き続けられる話。」

    「お母さんが一晩中ボールペンで乳首に般若心経を書き続けられる話。」
     少年は見た。大好きなお母さんに悪霊のようなものが憑りついているのを。お母さんを悪霊から救うべく、向かった先は霧の濃いお化け屋敷のようなお堂。
    そこにいる霊媒師が母親に巣くう物の怪の正体は「悪戯きつね」だと見破る。命の危険があるため、さっそく悪霊払いの除霊を始めることになる。
     その除霊方法とは、「悪戯きつね」が巣くっている、母親の両の乳首に、霊媒師の読経に合わせて「般若心経」を写経することであった。
    だがそのためには、いくつもの問題がある。
    1つ目は息子の学業成績の問題。…漢字がまともに書けないおバカであること。
    2つ目はお母さんはじつは「乳首が弱い女」であったこと。…つまり乳首がもっとも敏感な性感帯でお母さんにとっては弱点であること。
    これらから考えて、除霊には相当な時間。丸一晩かかってしまう可能性が高い。
    「そんな!わたしはこれから一晩中、息子に乳首をボールペンで弄られ続けることになるんですか!」
    しかし、これをクリアしなければお母さんの命に関わる。
    最後まで抵抗する母親に対して、強引に除霊を進める息子。
    連続してやってくる、終わりのない「乳首イキ」
    終わりの来ない夜が始まる…
    ◯ストーリー41枚