• [暁の数珠] 気晴らしの性玩具

    価格:540円

    [暁の数珠] 気晴らしの性玩具

    ある日、浅田吉伸は道を急いでいた先にスーツ姿の巨乳美女、有村ひとみとぶつかってしまう。ひとみに冤罪をふっかけられ、金銭をせびられ渋々払うが手持ちが少なく舌打ちをされ、そのままひとみは吉伸の元から去っていく。  
    怒りのままに自宅へと戻る吉伸。帰宅後、QRコードが描かれた奇妙な紙を手に入れ、それは機械化サービスのサイトに繋がっており……という話です。
    pixivにて、1話を公開しておりますので是非ご覧ください。 https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=10684121  
    もし何かあった場合は、順次作者にご連絡ください。
    形式:PDF ページ数:縦版 129   横版 55
    1話
    吉伸が手にしたQRコードから、機械化サービスに自分を陥れた女性の特徴を入力し送信する。 するとそれから間もなく……? という話
    2話
    機械化されて従順になったひとみと、機械化サービスから送られたセシルと共に内部機構を換装し、自分の身体を家電のように使う話  
    3話
    自由にカスタマイズできると聞いた吉伸が、ひとみの性能をあえて下げることをセシルに依頼し……という話。
    4話
    スペックの下がったひとみが吉伸に頼まれ買い物に向かったその帰りに、かつて自分が冤罪をふっかけた男に出会い……という話。