• [暗黒あずまや] バイノーラルNTR報告囁き~慕ってくれていた後輩が不良に染められて~

    [暗黒あずまや] バイノーラルNTR報告囁き~慕ってくれていた後輩が不良に染められて~
    ●寝取られ×バイノーラル囁き
    耳元で寝取られ報告を囁かれ、オス失格の惨め射精させられてしまうバイノーラルNTR報告囁き。
    今回は寝取らせではなく、完全な寝取られです。
    あなたの事を慕っていた恋人の後輩が不良に寝取られ、その過程を耳元で囁き報告されます。
    また章が進むにつれ、どんどん後輩が不良に染められビッチになっていき、あなたの事を見下し、バカにするようになっていきます。
    ※バイノーラルマイクで収録された囁きメインの音声です。
    イヤホンでお楽しみ下さい。
    ・0「先輩……好きですよ、これからもずっと」(3:58)
    後輩の恋人と一緒に屋上で昼ごはんを食べます。
    『背後からこんにちは、だーれだ』
    『ふう、無事に食べてくれましたね。くすっ、これで先輩と、間接キス、できました』
    『へへ、恥ずかしがってますね、可愛い…… 恥ずかしいかもしれないですけど、このまま、しばらくギュッとしていても、いいですか?』
    ・1「ごめんなさい……先輩、私……不良達に……」(13:09)
    いじめっ子の不良達に寝取られ、その性技の虜になってしまった後輩が、大事な人であったはずのあなたを騙して拘束し、無理やり寝取られ報告手コキをしてきます。
    『ごめんなさい……カレとのセックス……すごいのが、忘れられなくて。
    数日間……毎晩呼び出されて、気持ちいいの教え込まれて……逃げられなくされてしまいました。
    それで、またしてもらうには……先輩を虐めろって言われて……本当にごめんなさい』
    『……でも、先輩のは、情けなく寝取られ報告されながらの手コキで、本気の勃起してしまうような弱々しい変態マゾちんぽ……本当に情けないです』
    『それで、いっぱい、じゅぼじゅぼっ、ってされて、何回もイカされて、最後にはもちろん、中出し、されてしまいました』
    ・2「先輩は………粗チンで底辺負け犬の……マゾ先輩……ですね」(14:38)
    前と同じように後輩に屋上に呼び出され、今回は不良達と夜間露出プレイをした事を報告されます。
    1と比べると、不良達の影響を受けて彼氏であるあなたを小馬鹿にするような言葉が増えています。
    『不良のカレに、命令されて、先輩を虐める為に……寝取られ報告します。今日もつらい気持ちになりながら、いっぱい無駄精子、出してください』
    『それで報告ですけれど、この前は、不良のカレとすごくイケナイ事、してしまいました。それは、野外露出お散歩。
    それも、私の首輪とつけられて、動物さんみたいに紐で引っ張られながら。
    おちんぽを餌に、人としてどんどん終わっていくようなマゾ玩具みたいな扱いされて、
    普通なら嫌なはずなのに……何故か、どんどん不良でクズのカレの事……好きになって、
    お散歩してる時も、すごく……ドキドキ……してました』
    『はぁ、先輩の、どんどん固くなってますね……前ので寝取られ手コキ射精の気持ちよさ、忘れられなくなってしまったんですね、ごめんなさい』
    ・3「さっさと寝取られマゾイキしてください、ほら出せよ、マゾ豚」(13:10) 
    完全に不良達に染められきった後輩に本気で見下され、罵られ、お金をとられ、そして寝取られ報告囁きを聞きながらの恥ずかしいオナニーを命令されてしまいます。
    『こんにちは、先輩。今日は色々とイライラする事があって、それで先輩を虐めてストレス解消する為に呼びました』
    『えっ、もう手コキなんてしないですよ。疲れるじゃないですか。
    先輩が、私を楽しませるんですよ、寝取られ報告されながらの、なさけなーい、敗北オナニー♪
    ほら、はやく、するんですよ、や、れ』
    『ほら、ほら、どんどん、先輩を虐める不良のオンナに取られちゃってますよー。
    おまけに、これ、全部、カレの為に使う、お金になるんですよ、わかってます?』
    クレジット(敬称略)
    シナリオ:あずま拓海
    絵:ゴロウタメ
    声:兎月りりむ。