• [忘れそうな名前] 18禁デジタル絵本 鬼退治のお礼

    価格:108円

    [忘れそうな名前] 18禁デジタル絵本 鬼退治のお礼
    まだ日本に侍がいた頃のことです、
    武者修行の旅をしている若侍、江口志路之介(えぐちしじのすけ)は、
    小さな民家に泊めてもらうことになりました。
    そこに1人で住んでいた娘は家族を鬼に殺されていたのですが、
    その鬼は志路之介がここへ来る途中すでに切り殺していました。
    仇を討ってくれた志路之介に、娘はお礼がしたいと言って
    着物を脱ぐよう促し、自身も裸になりました。
    そんなわけで二人はひたすらセックスするのでした――
    区分としてはCG集ですが、タイトルにもある通り絵本の感覚で描きました。
    文章は台詞よりも地の文が多めですが、ストーリー性は皆無です。
    本作の絵はほぼアナログで描かれています。
    モノクロ 全23枚(以下内訳)
    表紙1枚・扉絵1枚。
    本編非H基本2枚・差分5枚。
    本編H基本6枚・差分8枚。