• [三崎] アクマでJK!-魔界アプリでハーレム試験- 第3話

    価格:648円

    [三崎] アクマでJK!-魔界アプリでハーレム試験- 第3話
    「もう我慢できない…」
    「学級委員長として、あなたのチ○ポを
    一番にしゃぶらせてもらうわ…」
    「委員長ずるい…」
    「私も男の子の精子欲しい…」
    「私…このコのチ○ポ挿れたいっ…」
    「じゃあその次は私…!」
    ヴィネアの卒業試験もいよいよ佳境を迎える
    シリーズ3作目のHな犠牲者は、
    幼馴染のお姉ちゃんが通う女子〇の生徒達総勢8名!
    一気に性気を回収するべく、結界の力もフルパワーに!
    強烈な性欲に支配されたJK達がエロゾンビよろしく僕に襲いかかる!
    「コレ…カレのよりイイかもぉ?」
    「ごめんなさい、見てたらもう辛抱たまらなくて
    あなたの顔使わせてくださいっ?」
    「わ、私はじゃあこの手を貰うわっ?」
    「私もココが寂しくてっ?」「ほらっ指動かしなさいよっ?」
    「あっ?出たぁ?」「精子出てる…?」
    ————————————————————————
    本文20P、サイズは2508×3541ピクセルです。