• [SMX工房] 魔女狩りのプロローグ

    価格:216円

    [SMX工房] 魔女狩りのプロローグ

    御品書
    R18/SF/地球管理者/SM/野外露出/マングリ返し/性なる儀式/拷問
    粗筋
     悪魔との契約の印がどこにも無いことの証明として全裸で十字架を掲げ、村人を率いて悪魔憑きを追う神子(みこ)。
     悪魔憑きは悪魔の種子に操られて人間とは思えぬ敏捷さと怪力を発するが、ことごとく十字架の法力に打ち倒される。
     神子は悪魔憑きの全身を探査針で走査して悪魔の種子を見つけ出し、その恐るべきOverride Operation SystemをUninstallしていく。しかし、ひとりの村娘は膣の奥深くにProtect UV-EPROMを秘めていて、神子の処置を遮断する。
     神子は女子修道院に帰り、集団神聖交感の秘蹟を行なう。すなわち、性的快感と肉体的苦痛とが止揚された絶頂で、神子の中に亜空間通信回路が開き、Vartical sideのThe administrator who exists beyond time-space far far awayから、圧縮された総体的概念をinputされるのだ。
     神子は入手可能な道具から太陽光収斂装置を作って、UV-EPROMの消去に成功する
     しかし、悪魔の種子を植え付けられなくとも、自発的に悪魔に加担する人間もいて、神子はLateral sideに囚われる。
     そして、拷問が始まる。
     本作品は、Scientific Fantasy SM(のつもり)なのです。
     B6横書き20字×20行で本文125枚です。