• [三崎] アクマでJK!-魔界アプリでハーレム試験-第2話

    価格:648円

    [三崎] アクマでJK!-魔界アプリでハーレム試験-第2話
    「あっ… あ~あ…出ちゃった」
    「まなびのおっぱいの中で…
     何回もどくんどくんいってる」
    「平気…キモチよくて
     ちょっとびっくりしただけ…」
    「こんなにキモチいいと
     思わなかったから…」
    シリーズ2作目のHな犠牲者は、
    幼馴染のお姉ちゃんが通う女子高の生徒
    まなびちゃん(ロリ巨乳で天真爛漫なビッチ)と
    涼花ちゃん(ウブでマジメなバレー部女子)。
    まなびちゃんは、ちっちゃな身体とおっきなおっぱいの
    アンバランスな魅力がたまらない天然ビッチ
    ヴィネアの力でエロにブーストがかかり何発でも射精できちゃう!
    マジメな涼花ちゃんも実はHなことに興味津々。
    力で理性を取り払われれば、人一倍貪欲な性欲があふれ出して止まらない!
    「ふぁあんっ いいよぉっ
     今日はなんでこんなにキモチよくなれるのぉ?」
    「まなびっ…
     なんだかスゴいのきちゃいそうっ」
    「あぁっ ありがとう健彦くんっ」
    「男の子と一つになるのが
     こんなにキモチいいだなんて
     知らなかったっ」
    「私っ… 私ぃっ…」
    ———————————-—————————————-
    本文20P、サイズは2508×3541ピクセルです。
    この作品は、コミック高2018年11月号掲載
    「アクマでJK! -魔界アプリでハーレム試験- 第2話(BJ170596)」と同一のものです。