• [午前七時の合わせカガミ] 女騎士ブリギッタの本音~ロリエルフ化で、甘えちゃえッ!!~

    価格:864円

    [午前七時の合わせカガミ] 女騎士ブリギッタの本音~ロリエルフ化で、甘えちゃえッ!!~

    エルフの女騎士ブリギッタと、獣人の猫娘パーシャは、同じ人に養子として引き取られた血の繋がらない『家族』。
     同い年であるものの騎士の中の騎士を目指すブリギッタは、自然と猫娘の姉代わりとなり、パーシャ自身は彼女の妹役に収まっていた。
     そんな、ある日――。
    「私が、○供になっている、だと? か、……体が縮んで……あ、ああ……ウソだろ? この短い……腕が、指が――い、いいや……この○供の体が……わ、わたしなのか?」
     鬼の騎士長とまで呼ばれる、国最強の女騎士は『○供』の姿にされて――。
    「うん。 ボクの……体も変わってる。 キミと違って……成長しているけど!」
     何時までも○供っぽいあどけなさが抜けなかった妹分の猫娘は……『大人』の姿にされてしまった!!
     元に戻るまでは、数日掛かる。
     仕方なしにブリギッタは、パーシャの家に住むことになった……が。
    (あれ――ま、さか。 これキス……キスというヤツなのか? あっ、ああ、昔……頬っぺた同士でパーシャと行ったものではない。 好きなもの同士する……種類のキス。 恋人たちのキスっ……ああ、そんな!! パーシャと、このようなキスをするなんてぇ――っ、っ!?)
     
     実はパーシャは、彼女に対して恋愛感情を抱いていたのだ。
     体型だけが逆転しただけなのに……女騎士ブリギッタは、成されるがままパーシャの愛情に翻弄されていくのであった。
    ※1 本作品は4ページ(文字数5万字以上)になるノベル作品です。
    ※2 本作品には絵師、佐野 昭様による挿絵5枚が使用されています。
    ※3 人外娘たちの百合をメインにした小説で、他には、大人化(成長)&○供化(若返り)、姉妹プレイ、お漏らし、ふたなり等の要素がある18禁小説となっています。