• [精心堂] ヒメデジ

    価格:648円

    [精心堂] ヒメデジ

    ~ヒメコ編~ 14ページ
    憧れの彼女と2人きりの時間を過ごしたい。
    そんな純粋な思いから、ちょっとした相談事を持ち掛けて
    自室に招くことを計画し成功する。
    狭い空間に美少女と2人きり。いつもよりも身近に感じる彼女の存在。
    真剣に相談に乗ってくれてる彼女が時折見せる無防備な姿。
    気づくと彼女の唇を奪ってしまっていた。
    「ア…アタシこういうのに対して免疫ないから
     も…もうこれ以上せんといてな」
    気まずい空気が流れる中、続く彼女の言葉がとどめをさす。
    「まちがっても、押し倒したりしたら
     ア…アカンで……」
     
    その場で彼女を押し倒し、太ももや乳房に触れても
    彼女の抵抗は少なく、行動は大胆になる。
    ガチガチに硬くなったチ○コを、可愛らしいお口に突っ込んでも
    シャブってくれ、余りの気持ちよさに射精した精液も飲んでくれた。
    一度出しても勃起は収まらず、次はもっと奥。
    彼女の子宮に射精したい。
    感じまくって、ヌチョヌチョなオマ〇コへと…
    ~デージー編~ 16ページ
    廊下に落ちていた怪しげなドリンク。
    ラベルには「試作品 催眠誘発剤」
    ちょっとした好奇心で、気になる彼女へ試してみたら
    様子がおかしなことに…
    近づくとキツイ口調で拒絶してきたが、だんだん抵抗は弱くなり
    こちらの言葉に従うようになってきた。
    そう、このドリンクは本物だったのだ。
    彼女に好意を伝えると、彼女も同意してくれた。
    つまり2人は恋人。
    おっぱいをもんだり、ち○ぽを食えてもらったり
    処女なアソコにち○ぽを挿入…何をしても許されるのだ。
    隙を見ては、校内で彼女と恋人エッチをヤリまくる。
    何度もエッチする内に、彼女の身体も
    恋人ち○ぽを求めるようになって…
    全34ページ(漫画30ページ。表紙、イラストなど4ページ)