• [ふすいのとこ] 現代妖怪忌譚飢ェる噛ム(一巻)

    価格:864円

    [ふすいのとこ] 現代妖怪忌譚飢ェる噛ム(一巻)
    時雨泰利(帰ってきたしぐ)のオリジナル作品第一弾。
    本作にはグロテスクな表現が一部含まれています。気分を害する恐れがありますので各自の責任で閲覧をお願いします。イベント頒布はまだ行っていない作品です。一つ目の一海(かずみ)と二口女の八千代が怪異と対峙するお話です。
    表紙ページ(表裏計4P)
    本編は38P
    ここだけのオマケ漫画2Pとあとがきを含め全48P。
    【一話あらすじ】
    駅務員として就職した古屋。彼はかつて医者を志す浪人生だったが、その夢を追うことを諦めて、就職し生活する道を選んだのであった。ある日古屋が仕事を終え、帰宅のためホームで電車を待っていると駅の発車標が文字化けしていることに気づく。連絡のために駅務室へ戻る古屋だったが…。