• [午前七時の合わせカガミ] 妻のカラダ~永遠を楽しむための牝玩具~

    価格:864円

    [午前七時の合わせカガミ] 妻のカラダ~永遠を楽しむための牝玩具~

    浚われた妻を七年間も探していた戦士ラルフ――。
     彼は妻を買い取った”魔女“の城に忍び込むが……そこで待ち構えていたのは、目を瞑りたくなるほどの妻パステルの裏切りであった。
    「ああっ、レーア様! 万歳!! レーア様! 素敵ィィ~~!!」
     身も心も他人の物となった妻は、地下牢に囚われている夫を前で、淫蕩の笑みを浮かべながら――”魔女”の男根に犯されていく。
    (こんな――こんなこと!! 嘘だッ……ウソ、だぁああ……!!)
     だが、悪夢はそれで終わらなかった。
    「俺が……お、れがっ……パステル? この体は――パステルの! 妻の体だと言うのか!?」
     “魔女“は、彼のカラダに。妻は、”魔女”のカラダに。
     そして、戦士ラルフは――妻のカラダに。
     それぞれが魂と肉体を交換さてしまう。
     妻のカラダ『だけ』を返された女体化戦士は――”魔女”の永遠を楽しませる牝玩具となり、淫らに裏切った妻以上にふしだらで、卑しい牝娘へと堕とされるのであった。
    ※1 本作品は4ページ(文字数6万字以上)になるノベル作品です。
    ※2 本作品には絵師の魔龍様による挿絵5枚が使用されています。

    ※3 複数人の入れ替わり、寝取られ、凌辱、奴隷、孕み等の要素がある18禁小説(TSF)となっています。