• [夜鍋堂] 人魚のうわさ

    価格:432円

    [夜鍋堂] 人魚のうわさ
    人気のない海岸で釣りをしていた男は、謎の女に呼び止められる。
    上半身が裸で、腰から下が鱗に覆われた女は自らを人魚であると言う。
    しかしその人と魚の境目には、奇妙な“スキマ”があるのだった。
    (本編モノクロマンガ20ページ)