• [あとらそふと] やまとの姫

    価格:1,944円

    [あとらそふと] やまとの姫
    侵略と戦争により、大陸を統一した大帝国
    そのはるか東の海には”ヤマタイ”という小さな島国があった。
    ヤマタイの東側には、男王が治める”ヤマト国”
    そして、西側には”鬼国”という女王が統治する大きな勢力があった。
    “鬼国”は、帝国への朝貢によって授かった金印を大義名分として
    各国へ侵略を行い、ヤマタイの統一を目論んでいる。
    ヒミコは、まだ戦火の及んでいないウタリ国の里で暮らし、
    戦巫女の修行に励んでいた。