• [言の葉] マヤ・アズ・ザ・トリックスター

    価格:324円

    [言の葉] マヤ・アズ・ザ・トリックスター
    お嬢様学校に進学したマヤに、人手不足となった演劇部から声がかかる。演じる役はいたずら好きの妖精、マヤは迷いながらも周囲の後押しで出演を決めた。そして、もう一人の重要人物にココアを引き込んだ。さらに宣伝ポスターの写真をチノが撮影することになった。
    ラビットハウスの全面的バックアップを受けた芝居は、無事に大団円となるか?