• [S.i.i] 彼女の忘れ去りたい過去

    価格:756円

    [S.i.i] 彼女の忘れ去りたい過去

    あらすじ
    生まれ故郷から遠く離れたこの街で私は新しい生活を始める。
    私の事を誰も知らないこの街で・・・。
    桜井愛莉はある事情にて進学と同時に一人暮らしを始める。
    右も左もわからない、誰も頼ることができない。
    不安を抱えながらも親切なクラスメイトに助けられながら学校生活を満喫していた。
    しばらくして彼氏もできた。
    彼の名前は千葉一樹。
    愛莉も気にかけていた一樹からの告白。
    全てが順風満帆だった。
    一年前には想像もできないくらいに幸せだった・・・。
    あの男が現れるまでは・・・。
    一樹から週末のデートに誘われ心躍らせながら帰宅していた愛莉の前に一人の男が立ちふさがる。
    愛莉の表情が凍り付いた。
    以前交際していた愛莉の一つ上の先輩、山上悠人だ。
    山上は愛莉が遠く離れたこの街に追いやられる元凶だった。
    両親しか知らないはずのこの場所に山上が現れたことにひどく動揺する。
    山上に上手く言いくるめられた愛莉は彼を部屋に上げてしまう。
    わざわざ愛莉の元へ訪れた山上は何もせずに帰るわけもなく自ら用意したお茶に薬を盛って
    無理やり愛莉を犯し嫌がる愛莉に中出しをキメる。

    愛莉は山上と付き合っていた頃、彼とその友人に回され何度も中に出されていた。
    山上に嫌われたくない一心で嫌々ながらも全てを入れていた。
    そんなことをしていれば妊娠の危険は必然的に上がる。
    ある日不安に駆られ山上に「生理が来ない」と告げると帰って来た言葉はとても残酷なものだった。
    「誰の種かもわからないのに責任なんて取れない」
    その日から山上とは連絡が取れなくなった・・・。
    愛莉は山上に棄てられたのだ。
    分かってはいた・・・。
    でも認めるのが怖かった。
    山上にとって愛莉は好きな時にやらせてくれるだけの都合のいい女だった。
    幸い妊娠はしておらず最悪の事態は回避できたが失意のどん底にいた愛莉を更なる不幸が追い打ちをかける。
    山上との連絡が途絶えてからすぐにある噂が学校を駆けめぐる。
    「桜井愛莉は誰にでも股を開く軽い女」
    「中出しのし過ぎで妊娠した」
    好奇の目に晒された愛莉は学校での居場所を無くし受験で大切な一年を自宅で過ごさなければならなくなる。
    母親には泣かれ世間体を気にする父親は愛莉をそばに置いておくのに耐えられず進学を機に愛莉を遠く離れた街に追いやった・・・。
    基本CG13枚(内立ち絵3枚)
    セリフ有162枚
    セリフ無162枚
    合計324枚
    サイズ2400×1800
    pixiv ID  20087611
    よろしくお願いします