• [survive] 廃旅館肝試し~すめらぎ旅館の怪~(R18版)

    価格:864円

    [survive] 廃旅館肝試し~すめらぎ旅館の怪~(R18版)
    ■作品紹介
    ――――――――――――――――――――――――――――――――――
    ※本作は「雷雨の一夜」シーンを収録したR18版となります。
    ◆ストーリー
    旅行中、とっておきの心霊スポットがあると目を輝かせる奈々子の提案で肝試しをすることになった主人公。
    苔むしたトンネルを抜け、連れてこられたのは、十数年前に廃業し、廃墟と化した「すめらぎ旅館」の跡地だった。
    壊れた扉、割れた窓、散在する瓦礫や木片、打ち捨てられた柱時計……
    オバケや怪談が好きな奈々子は、主人公の驚く反応を楽しむように、途中で怖い話やいたずらをしかけてくるのだが、
    探索をしているうちに何かがおかしいことに気付き――。
    ◆登場人物
    主人公(=ユーザー)
    平凡な大学生。
    倉木奈々子(ヒロイン)
    主人公の幼馴染で彼女。少し男勝りだが、人懐っこくいたずら好き。
    ◆舞台背景
    山を少し登った所にある旅館。
    豊かな自然に囲まれ、四季折々の風情が楽しめると評判の隠れ家的な旅館だったが、十数年前に廃業。
    旅館前にあるトンネルも、廃業とともに人が通ることがなくなったが、
    旅館もトンネルも、なぜか取り壊されずそのまま残されている。
    廃業の理由は単に「経営が困難になった為」とされているが、詳しい経緯は不明。
    いつしか「経営者が霊に取り憑かれたせいで潰れた」、
    「幽霊が出るようになり客足が遠のき廃業に至った」という根も葉もない噂とともに、
    心霊スポットとして密かに話題を集めるようになった。
    ★本編内容(約50分)
    00 プロローグ(約4分)
    01 旅館前~館内探索開始(約3分)
    02 怪談1(約7分30秒)
    03 大浴場(約2分)
    04 霊感テスト(約3分)
    05 客室《桜の間》(約1分)
    06 怪談その2(約5分)
    07 異変(約2分)
    08 雷雨の一夜(約13分)
    09 エピローグ(約2分)
    10 後日談(約4分)
    11 おまけ
    ■スタッフ紹介
    CV: 伊ヶ崎綾香
    キャラクターイラスト:水上凛香
    制作:survive