• [もっちもち屋] 少子化対策 人妻教師のパートナーは教え子に決まりました

    価格:756円

    [もっちもち屋] 少子化対策 人妻教師のパートナーは教え子に決まりました
    少子高齢化が進む中、若者たちは遺伝子解析によって男女の相性を判別され、その相性が良いもの同士をパートナーとして、子作りを求める制度ができた。
    政府から一斉にパートナーの通知が届くという運命の日は、一種のイベントとして良くも悪くも騒がれる。
    教師として毎日教鞭をとる桐生亜里沙(きりゅう ありさ)の学校でも、その日が訪れて校内がにわかに活気づく。
    しかし、そんな中で一人通知が届かない男がいた。
    女子の全員から「こいつのパートナーにだけはなりたくない」と嫌われているキモデブの男子生徒・木頭太(きとう ふとし)は、遅刻の常習犯で宿題もやってこないなど亜里沙の悩みの種であった。
    そんな彼の通知が届かない……そのことについて、毎日毎日問い詰めてくるしつこさにウンザリ。さらに、その露骨なエロい視線に嫌気がさしていた。
    だから、ついつい旦那には甘えて愚痴も多くなってしまう。
    亜里沙をナンパ男から救ってくれたことがきっかけで、恋愛結婚した頼れる旦那さま。
    そんな旦那と幸せな日々が続くと思っていたのに……
    『あなたのパートナーは、木頭太に決まりました』
    政府からの絶望的な通知が届く。

    なんで? 私はすでに結婚していて、旦那もいるのに? しかも、相手があの教え子なんて……なにかの間違いでしょ、そうでしょう?
    困惑する亜里沙の一生懸命な訴えるも、ここで生徒たちに言い聞かせていた言葉がブーメランとして自分に跳ね返ってくる。
    「パートナー選別は義務だから、どんな相手が選ばれようと否定から入っちゃいけないわよ? 人は見た目が全てじゃないんだから……」
    既婚者という安全地帯から無意識に傲慢な言葉をかけてしまっていたことに、よりによって太に指摘され気づかされる。
    罪悪感の生まれた亜里沙にそれ以上の抵抗ができるはずもなく、あんなに頼りになった旦那も政府決定の前では無力だった――
    ――――――――
    童貞のキモデブと馬鹿にしていた相手におっぱいを吸われ、ま〇こをしゃぶり尽くされる。
    愛もテクもないのに……相性90%以上の愛撫にイかされる!
    さらに、童貞を卒業させるため、亜里沙が騎乗位で極太ち〇ぽをま〇こへと招き入れる。
    旦那が隣の部屋にいるのに、抑えられない喘ぎ声。
    そして、大量膣内射精でアツアツザーメンを子宮で感じながら屈辱の絶頂。
    当然、その一回だけで終わるはずもなく、呼び捨てにされながら子宮をノックされ続ける。
    その後も昼休みの学校でフェラチオからのバックで中出しされたり、生徒たちの前で手マンされたり……
    修学旅行はハメハメパコパコ旅行!
    太のデカチンによって旦那との愛のある営みは上書きされ、人気者の先生から一匹の牝になっちゃう亜里沙!
    溜めに溜め込んだドロドロザーメンに、人妻ま〇こも完全屈服して妊娠確定!?
    ――――――――
    ◆基本CG 17枚 本編153枚 差分121枚
    ◆本編/文字なし擬音あり/文字擬音なし版の3種類
    ◆PDFを同梱
    ◆サイズ1600×1200