• [御影堂] 凛は幸子を飼いたい

    価格:540円

    [御影堂] 凛は幸子を飼いたい

    「プロデューサー」
     まっすぐとこちらを見上げ、渋〇凛は口を開く。
    「幸子をかいたいんだけど、どうしたらいい?」
    凛の暴走発言に、
    プロデューサーはある提案をする。
    「幸子と一晩過ごしたらどうだ」
    凛に幸子を人間と認識させるため、
    一日限りの同棲生活が幕を開けたのだった。
    本文38ページ/挿絵なし