• [ピエトロ] 叔母さんがエロくて集中デキナイ。

    価格:756円

    [ピエトロ] 叔母さんがエロくて集中デキナイ。
    ■あらすじ
    何気ない日常―。
    何気ない自宅の部屋―。
    そこにはとある普通の家庭のリョウタという少年と
    年増の女がいる。
    机に向かって体を寄せ合って本に集中してる姿は
    まさに大人が少年に勉強を教えている形
    そのものであるが少年と叔母の関係であった。
    しかし少年は集中できなかった。
    若干の汗ばみと頬を赤らめた苦悶にも似た表情で
    いっぱいだったのは叔母の豊満なカラダと
    こぼれんばかりの巨乳がドンと机に乗っていたからだ。
    『ああッ!叔母さんいいよッいいよ!』
    『ヌいちゃわないと集中できないでしょ?』
    突如、叔母は少年のズボンをおろし
    手コキをはじめたのだ。
    『あッあああ叔母さんッ!!』
    叔母はすべてわかっていたのである。
    年頃の少年が異性に対してエロの好奇心で
    頭がいつも爆発していることを。
    優しき叔母はその母性あふれる
    艶やかな手と口とおっぱいで
    少年の性処理に向かうも
    逆にオスのスイッチが入った少年は
    叔母のマ〇コを欲しがり
    ギンギンに勃起した初々しいチ〇コを
    容赦なくねじ込みまくる―。
    基本11p、差分総数22p、PDF同梱、
    となります。よろしくお願いします。