• [ぽりのしす] 僕の作った最強の催眠電波放射機で好き放題女にオマ〇コしまくる物語

    価格:756円

    [ぽりのしす] 僕の作った最強の催眠電波放射機で好き放題女にオマ〇コしまくる物語
    ■とある秘密組織エリアXXで兵器の開発をしていたマッドサイエンティストの主人公は、
    密かに開発を進めていた催眠電波の開発に成功する。
    そして、その使用目的は地位や名声の為ではなく、己の性欲を満たす為だけに使用する事だった。
    ■1 最初の犠牲者は隣の住人 
    最初の犠牲者は、主人公がアパートに住む理由にもなった独身女性の隣の住人。
    一目見た瞬間欲情してしまう程の魅力があり、彼女をいつか自身が作り上げた催眠電波放射機で、
    自分専用のオナペットにしてやろうと思っていた。
    そしてついにその時がやって来た、主人公は催眠電波放射機を完成させ
    それが正常に動作するかチェックをする為に彼女を被験者とし、
    彼女が家に居る時間を狙い、インターホンを鳴らした。
    ■2 女子学園の生徒達  
    女子学園の教員や生徒に催眠をかけ教員になりすます。
    女子学園の中でもスタイルの良い運動部の女子生徒に
    より良い結果を出せる様にする為、淫乱ユニフォームに着替えさせ特別授業
    チ〇コを知らない純粋オマ〇コにあなたのチ〇コで徹底教育!
    あなたのチ〇コをオマ〇コで飲み込みコッテリザーメンを中出し中出し!
    ■3 人気アイドルコンビ
    互いに深い友情で信じあっている二人は本当に仲の良いと有名なミエとエリ。
    しかしその深い友情も催眠電波放射機で・・・。
    催眠をかけられたエリとマネージャーその他関係者に主人公の居る個室に閉じこめられるミエ。
    最初はあえてミエ催眠をかけないでエリに拘束させ、エリが目の前で今まで見せた事が無い
    変態な表情で主人公と変態交尾をする。
    そしてエリと主人公に・・・。
    事が終われば催眠かけて無問題☆