• [快晴ボディビル部] 242polyrhythm

    価格:324円

    [快晴ボディビル部] 242polyrhythm
    青春群像サウンドノベル『242polyrhythm』。
    「怪物」と呼ばれる謎の奇病が東京に現れてから数ヶ月、世界は漠然とした不安を抱えたまま平静を保っていた。 しかしある朝、二つの出会いが東京の片隅、西日暮里で起こる。夏目マコトと記憶を失った少年の出会い。そして蒲田と瞬の出会い。 その他にも調査のために学園に潜入した「エージェント」の楳下や、TARSと呼ばれる写真部のオタクたちなど、数人の主人公たちを中心に物語は展開していく。 彼らの織り成す群像劇と、刻まれる“ポリリズム”。 過去と現在の回路が繋がれた先で、彼らが見出したものとは――――。